地方には貧乏人しかいない

今、地方に大手メーカーの工場などが移転しています。

それは、地方なら賃金を抑えられるからだそうです。

実際、都心部と地方では、給料に格差があります。

という事は、風俗に使うお金も減って来るのでしょうか?

ある地方のデリヘル経営者は、

「地方には貧乏人しかいない、利用料金を下げなければお客様は来ない」

と言っている人もいます。

しかし、しっかり地方でも稼いでいるデリヘル店がありますので、

単純に経営の仕方が下手なだけだと思っています。

まず、どんな不況でも地方には必ずお金持ちはいますし、

デリヘルを利用する人も必ずいます。

また、店内には指名をよく取るコンパニオンも必ずいます。

そう考えると、実は都会であろうが地方であろうがあまり関係ないといえます。

ある地方にある、何の変哲もないデリヘル店の話ですが、

毎日10万円近く使うお客様がいらっしゃるそうです。

逆に、ホントのお金持ちは地方に住んでいるものだと、私は思います。

地方だと、都会に比べて騒音の心配もないし、

犯罪発生率も少ないことから、隠居するにはもってこいの場所です。

しかし、地方の男性は遊びに行く所がないので、

デリヘルはホントに便利な存在です。

今では、長野 デリヘルデリエッチ長野などの情報サイトがあるので、

家に居ながらにして、可愛い女の子を選べます。

これからは、働くのも住むのも、地方都市の方が楽しいのかもしれませんね。