岡山のデリヘル

2012年2月29日

日本各地でも、風俗営業がやりにくい地域がありますが、そんな中で、岡山県の風俗事情について語りたいと思います。ヘルスもピンサロもレベルがそれなりでしかなく、ソープランドも営業できず、ホテトルが横行している岡山ですが、はけっこう頑張っていました。

岡山は、都会の 岡山市・倉敷市でも少し郊外に出ると車がないと生活できないぐらい、車社会です。郊外の人は、わざわざ市内中心部にしかないヘルスやピンサロまで足を運ぶのは大変なんですね。そこでデリヘルの出番です。

とは言え、岡山も兵庫並に広い地域なので、けっこう待たされることも多いみたいなんですけどね岡山もピンクチラシは大量に出回っています。チラシ店は、雑誌に掲載してる店に比べると値段が安いのが特徴ですが…。大体、40分1万円程度と、普通のヘルスと大して変わりませんでした。

自宅にまで来てくれること考えたらそれでも安いんですけどね。まぁ、激安店は少なく、価格帯は大体どこも似たような感じです。でも雑誌に出ている店では、アナルファック専門店だとか、カーフェラチオもある店だとか、何がしか変わったプレイを行う店もありました。広告内容もけっこう捻っていて面白かったですね。

値は少々張りましたが、呼んでみようかなって気になります。岡山で思ったのは、チラシ店も決して悪徳店ばかりじゃないってところですね。見分け方は、電話時の対応です。適当な感じの対応をしている店は、例外なく一般的に見て地雷の女の子が来てしまします。値段やサービス内容だけでなく、実際に電話で確かめてみて、店員の対応がしっかりしているところが良いのではと思います。

地方で危ない橋をわてるより、いつもの岡山 デリヘル 求人をみて楽しく稼いだ方が良いかも。お店のホームページでは女の子が顔を出している人もいれば、目や口だけをだしている人もいますね。でも全部モザイクを掛けて、全く解らない位かくしている人もいますよね?

これは決して不細工だからという訳ではないのですよ。これはそのデリヘル嬢が知り合い等に風俗の仕事をしている事を、知られない為にしている訳です。ですから、顔出しNGの女の子が必ず不細工という訳ではないと思います。もしかして、もの凄く可愛い女の子がその中に存在しているかもしれませんね。でも、当然ながら、不細工なデリ嬢がいないという保証はありませんけどね。それもまた、風俗の楽しみ方の一つなのかもしれません。みなさんの検討を祈ります