新宿の良いお店教えます

2012年3月11日

デリヘルを利用している男性で、2つの種類に分けられると思うんです。1つのお店の、1人のお気に入りの女性を、常に、呼んでいる男性と、色んなお店の、色んな女性とエッチな事をしたいと思っている男性です。日本は広ですね、北は北海道から南は沖縄。

東は東京から西は大阪まで幅広く、そしてその土地による人の雰囲気の違いや言葉の違いも面白い。九州の方へ行けばモデルかともう程綺麗で彫の深い女性が多く、福岡には美味しい食事に都会の中にも美人な女の人が普通に歩いてる。

西の方を見れば大阪や京都。日本的なかわいらしい女の子が多く、特に大阪は親しみやすく女の子ともすぐに仲良くなれる。愛知は名古屋があり、ちょうど西と東の中心。東京は東京 デリヘル 求人で全国各地から女の子が集まり、色々な県の子と仲良くなれる。また上手く行けばAV嬢が、働いてるデリヘル店なんてあります。

なので、僕はデリヘル旅行なんかに行ったりします。この間、新宿に行った時のデリヘル体験では、ベッドに腰掛け、興奮を抑えつつも、どんな嬢が来るかドキドキして待っていました。いざ会って見ると、やはりとてもかわいく、思ったより細身でした。しかし服を脱いでみると、胸はしっかりと張りのある整った形で理想的なものでした。

お風呂に入って、丁寧に洗ってくれる嬢を見ながら、ついつい、かわいいおっぱいに手を伸ばしてしまいます。ベッドに入っても、この嬢のエロいことエロいこと!すばらしい手技と舌技で一度イカされてしまい、そのまま69に入り、素股に移行し、フィニッシュ、 ほんと身も心もすっきりしました。この、東京 デリヘルにのっているお店はアタリでした。

埼玉県の西川口と言う地名を聞いた事のある人もいると思います。かなりの風俗があったらしいのですが、今では、昔ほどではないみたいです。西川口は、首都圏有数の性風俗店の集積地であったが、「安全・安心まちづくり全国展開プラン」等を契機として、埼玉県警による違法性風俗店の一斉摘発が行われ、摘発後はこれらのほとんどが空き店舗・空きビルとなっている。

違法性風俗店の一斉摘発による環境浄化を新しい街づくりの重要な契機として、街のイメージ改善と空き店舗対策等による産業活力の創造、犯罪が少なく、安全で明るい街づくりを実現することを目指している。平成19年度に川口商工会議所が、地元商店会や地権者、不動産事業所、町会の代表者や行政などの参画により、西川口駅西口再生部会を設置し、再生へ向けて国際色豊かな飲食店の立地する「B級グルメタウン」としての街づくりの推進を方向づけた。

新しい街づくりを進めるのは良いのですが、町を活気づけた風俗を排除するのは、どうでしょう?グルメやショッピングだけでは町は元気にならない様な気がします。町とはいろんな要素が詰まって元気になる様な気がしますが、まあ、デリヘルはそんな風俗の衰退を受けて繁盛しているのですが、女の子も、渋谷デリヘルの様な人気のお店に集まってますから、デリヘル利用者にとっても良い事なのでしょうか?